スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ベイカフェマニラ】に行っての印象

Trans sport show 2012_6
Trans sport show 2012

先日、【ベイカフェマニラ】に行ったことは、既報のとおりですが、
今回は、その印象について書いてみたいと思います。

あくまで個人的な印象になりますが、

* KTVよりも低予算
* 時間に制限が無い
* ビリヤードが楽しめる(見ることができる)
* 女の子がたくさん
* ウェイトレスがかわいい^^

上記の点で利用価値を感じました。

先日、知人と利用した時は、ドリンク、ビリヤードのプレイ代、
そして、ビリヤードの世話をしてくれた女の子へのチップ、
全て込みで500ペソ(約950円)ほどの支払いでした。

KTVにひとりで行っても1500ペソほどの支払いをしていますので、
ベイカフェでの支払いは、割安感がありました。

ゴールデンウィーク中もマラテやマカティのKTVで客が少ないという
記事をブログで目にしましたが、普通に女の子を見るだけであれば
ベイカフェで十分に事足りてしまいますので、
KTVごとに特色を出していかなければ
生き残りは厳しいのでは?という印象を持ちました。

例えば、エルミタ・デルピラール沿いにある【KAI】は、
お世辞にもロケーションが良い訳ではないにも関わらず、
長きに渡り人気を博していますが、マニラ新聞での地道な宣伝や
きっちり更新されるホームページ等の賜物だと思います。

そして、女の子達が身に着けるツーピースのスイムスーツ姿も
他のKTVとの差別化を図ることに一役買っており、
集客に大きく貢献しているように思います。

今後、KTVの生き残り合戦に拍車が掛かっていくかと思いますが、
集客や利益を追求することだけに気を取られることなく、
客のニーズに応えてくれるお店が多く登場することを願うばかりです。

最後にベイカフェの話題に戻りますが、
上記については、一般的なカフェとして利用することを前提としており、
その他の目的でのベイカフェを肯定している訳ではありません。
悪い噂やトラブルの絶えない場所ですので、ご利用の際には、
楽しまれつつも節度を持った行動をお勧めいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ポチっとしていただけるとうれしいです^^


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。