フィリピンの物価は本当に安い?

Trans sport show 2012_3
Trans sport show 2012

弊ブログを登録しているブログ村を見ていますと
フィリピンへの移住を執拗に勧めるものをよく目にしますが、
「本当なの?」と思うことが結構あります。

特に物価が安いと謳うものが多いのですが、
個人的な意見としては、決して安いとは思えません。

生活をこちらの庶民レベルまで落とすことができれば
生活費は、格段に低く抑えることができるとは思いますが、
日本と同様の生活レベルを求めた場合には、
安いという感覚を持つことは難しいと思います。

日本製の食品などは言うまでもありませんが、
生活必需品となるシャンプーや石鹸を例に見た場合でも
足元を見るかの如く、高い価格設定になっており、
電気代に至っては、野放しの盗電のツケまで負担させられ、
高額な料金を請求される始末です。

こちらへの移住を検討している方も少なくないと思いますが、
安易に移住を勧めるブログなど参考にされず、
こちらでの生活を実際に体験し、じっくりと検討される方が
賢明かと思います。

また、放射能をネタにこちらへの移住を勧めるものもありますが、
極身近に迫る危険度は、日本の比較になりません。

フィリピンでの生活全てを否定する訳ではなく、
今の日本では見られない素晴らしい点も多々ありますが、
良い面だけを過剰に表現することは、決して良心的とは思えませんし、
上っ面だけのフィリピンを見せているように感じてなりません。
物価だけではなく医療面など様々な観点からフィリピンを見られ、
こちらでの生活を考えてみられては?と思うばかりです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ポチっとしていただけると励みになります^^


スポンサーサイト