日本人男性らのタクシー運転手暴行事件@台湾

makiyo_1
写真:Record China

今回は、フィリピンではなく、台湾関連の内容になります。

日本人男性と台湾で活躍する日台ハーフの女性タレントが
台北市内の路上でタクシー運転手に暴行を働き重傷を負わせたようです。

昨年の震災の際にお世話になった台湾でこのような行為を働くとは。。。
”恩を仇で返した”今回の事件は、日本人として本当に恥ずかしいばかりです。

日本人男性と共に暴行を働いた女性タレントは、Makiyo(川島茉樹代)という名前で
加害者の男性と交際関係にあったと報道されていますが、真相は判りません。

今回の事件は、上にも書きましたが、恩人に暴行を働いたようなもの。
被害者や台湾の方々が納得できるよう、厳しい判断を下して欲しいと思います。


【関連記事】
日本人男性&日系タレントのタクシー運転手暴行、懲役刑にも不満の声
暴行事件でタクシー運転手が和解拒否、在台日本人が募金活動スタート
反日感情への懸念も…日系タレントのタクシー運転手暴行事件


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ポチっとしていただけると励みになります^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

台湾の光と影

おっしゃる通り震災の義捐金の額には、3億人の
米国とほぼ同じでした。驚きです。
台湾は数少ない親日国家ですから、大事に
したいですよね。

一方、台湾は未だにヤクザ組織が政治、経済、
芸能までも影響を与えています。
こういった暴力事件は多いのですが、日系人、日本人
という事でメディアに誇大に取り上げられたと
思います。

加減のわからない若者達には良い薬になる事でしょう。

Re: 台湾の光と影

キウイさん、こんばんは。

フィリピンでも台湾の方をお見掛けすることがありますが、
片言の日本語を話されたりと、
親日であることを肌で感じることができますね。

今回のようなくだらないトラブルを台湾だけではなく、
外国で起こすようなことは、本当に止めて欲しいばかりです。

コメント有難うございました。
また、返信が遅くなりまして、申し訳ございませんでした<(_ _)>