スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【J.ボコボ通り】を漫ろ歩き

manila auto salon 2011_16
Manila Auto Salon

マラテには、【マビニ】【アドリアティコ】という
人通りの多い賑やかな通りがあるのですが、
それらの通りよりLRT側に進みますと【J.ボコボ】という通りがあります。

前者に比べると静かで、人通りも少なく、
一見、近寄り難いものがあるのですが、
周囲には言葉では言い表せないアングラ感が充満しており、
他の通りに無いものがあるのでは!?
という妙な期待を抱かせる雰囲気が漂っています^^

通り沿いにあるKTVは、ローカル色満点の外観に
ネズミが爆走していそうな店内を持つものばかりなのですが、
大型店でもトップに立てそうな美女がふと在籍していたりと
宝探しのような感覚でKTV巡りを楽しむことができます。

ただ、ローカル色満点な外観に反して、
システムは、マビニ、アドリアティコのお店と殆ど変わらず、
店によっては、600ペソ(約1050円)のダブルLDが存在するなど、
遊び方次第では、高額な請求になる場合がありますので、
事前に十分なシステムの確認が必要となります。

私の知る限りでは、システム外の請求を行なうような
悪質なボッタクリ店は、存在しませんので、
システムさえ把握すれば、楽しく遊ぶことの出来るお店ばかりです。

華やかな大型店での遊びに飽きてしまわれた方は、
一度、J.ボコボのお店を試してみられてはいかがでしょうか。
生地が今にも裂けそうなソファーに腰掛け、
まったりと会話を楽しむのも意外と悪くありません^^
マラテの違った一面を垣間見たい方は、是非、お試しください!

※J.ボコボ通りとマルバール通りの交差点付近は、
  コンビニ(ミニストップ)もあり、比較的治安が良いのですが、
  ナクピル、レメディオス方面に進みますと、街灯が少なく、
  人気も無くなってきますので、一人歩きされないことをお勧めいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ポチっとしていただけると励みになります^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

化粧の下は

以前(日本で)フィリピン女性が一枚の写真をカラーコピーしてと持ってきました。どうするんですかと尋ねると彼氏にあげるとの事でした。可愛い子ですね、、、、、、それ私ですよ、、、、、、えっ、、、、
今は起きたばかりで化粧していないから、、、、、、、ビックリした事を思い出しました。後日化粧した
時あったのですが写真と同じでした。タレントさんでした。
 日本人でも女性は変わるものでしょうね??????

未踏の場所

KTVに関しては、はしごしたりしていろいろな店に
チャレンジ
する方ですが、一本入ったJ.ボコボには行った事がないです。

まだ、表通りも半分程度だと思いますので回り切れていません><

基本、初めての店は1タイムで帰りますが、私もぼったくられた事
はないですね。

料金面やサービス面は日本よりも断然安心で上ですから
なんで邦人が敬遠しているのか不思議です。

Re: 化粧の下は

サスケさん、はじめまして。

マカティやマラテのKTVで働く女の子達の殆どは、
多い少ないの差はありますが、化粧を施しているようです。
お店によっては、すっぴん禁止とか^^
個人的には、すっぴんでもなく、厚化粧でもなく、
ほど良く化粧を感じるくらいが好きです。
以前は、すっぴんが好きだったのですが、
素顔と化粧をした顔のギャップの大きさに考え方が変わってしまいました^^
日本人でもきっと変わると思います。。。^^

コメント有難うございました。今後とも宜しくお願いいたします<(_ _)>

Re: 未踏の場所

キウイさん、おはようございます。

こちらに住み始めて8年目ですが、
昨年、初めてJ.ボコボのKTVを体験しました。
店内は、お世辞にもきれいとは言えませんが、
田舎から出てきたばかりの素朴な女の子が多数在籍しているお店があり
お店とのギャップに驚いた記憶があります。

あと、キウイさんの仰るとおり、ボッタクリを行うお店は、
自身では経験がありません。
過去にボッタクリをしていたお店を聞いたことがありますが、
そのようなお店は短命で長続きはしないようです。
日本でもフィリピンでも場所は関係なく、信用は大切ですね。

マカティやマラテには、コストパフォーマンスの高いお店がたくさんありますので、
たくさんの日本人の方々に来ていただいて、盛り上げていただきたいですね。
元気の無い日本人向けKTVは、本当に寂しいです。

いつもコメント有難うございます。今後とも宜しくお願いいたします<(_ _)>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。