スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のセブを漫ろ歩き

sinulog 2011_2
Sinulog Festival Queen 2011

2泊3日の短期滞在でしたが、
折角でしたので夜のセブを当ても無くぶらっと歩いてみました。

そんなこんなで辿り着いたのがセブシティにあるマンゴアベニュー。
この周辺には、現地の若者で賑わう著名なディスコや
女の子たちが名の通りビキニで踊っているビキニバーなどが多数あり、
深夜まで人通りが絶えない場所でした。

ディスコに突入できる年齢でもありませんので
観光客に優しい?と思しきビキニーバーに飛び込んでみました。
そこにはなんと...スタイルの良い美女が溢れておりました!
セブに美人が多いとの評判を聞いてはおりましたが噂に違わぬ面々でした。
しかし、私にアプローチしてくる女の子は皆無(泣)
後でビリヤードを楽しんだ3人の女の子たち曰く、
「怒ってるみたいで怖かった」とのことでした(笑)

今回、3人の女の子たちにドリンクを3杯づつご馳走して、
私の飲み物も合わせて会計は約P1500(約3,000円)。
伝票全てにサインを求めてくるシステムで明朗会計でした。

セブは、マニラに比べ遊ぶ場所が少ない印象ですが、
程ほどの予算で楽しむことが可能であると感じました。
また、マニラよりもストレスを感じることは少ないかもしれません。
再びセブに行く機会がありましたら、彼女たちを訪ねてみたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ポチっとしていただけると励みになります!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。